【おしらせ】07/07 特集「妖夢ちゃんのブチギレお祖父様集」更新!

2024-01-21

2024/01/21

「どうもー」

 なんかそんな声が聞こえました。
 気のせいかもしれませんが、阿呆っぽいウサギの声のような気がします。

「うわ、鈴仙だ」
「おっす」
「何しに来たんですか一体こんな所まで」
「ほらこれ」
「ようこそいらっしゃいました」

 お土産を持ってきてくれました。
 良いウサギです。

 本日のおやつ
 ・Y子さんまんじゅう

「美味しいわねこれ」
「美味しいですよねこれ」

 Y子さんのお得意のY子さんまんじゅう、やっぱり美味しいです。
 鈴仙の舌でもわかるくらい美味しいです。

「ところでお土産を私に来ただけです?
「うんまあ。あと暇だったし」
「ま、鈴仙暇そうですからね」
「何よ。別に普通に忙しいけどたまたまのあれよ」
「なんですかたまたまのあれって」
「ちなみにあんたは何やってたの」
「天井を見ていました」
「びっくりするくらい暇ムーブじゃない」

 なんか、ぼうっとしてました。
 ぼうっとするのも修行の一環です。
 たぶん。
 なんか、集中のあれです。

 その後しばらく話して鈴仙は帰っていきました。
 なにもしてない日です。
 まあ、こんな日もあります。
 鈴仙のお土産のキャロットケーキは明日食べます。