【おしらせ】07/07 特集「妖夢ちゃんのブチギレお祖父様集」更新!

2023-07-03

2023/07/03

「どるるるる」

 お夕飯の時間になったので居間に向かったのですが、地響きのような低い音が白玉楼に響き渡りました。
 敵襲かと思い瞬間初速ダッシュで居間に向かいました。

「ななななんですかなんの音ですか敵ですか」
「これ妖夢剣を収めなさい」
「幽々子様、今の音は」
「妖夢、剣を収めなさい」
「……カセさん」
「幽々子様のお腹の音」
「……」

 白玉楼は今日も平和でした。

 本日のメニュー
 ・デミグラスミニハンバーグ
 ・和風おろしミニハンバーグ
 ・チーズミニハンバーグ
 ・焼きトマト
 ・焼きアスパラ

「なるほど、これはお腹も雄叫びをあげます」
「妖夢、剣を収めなさい」
「とっくに収めております」
「けんおさ」
「Y子さん、こんなハンバーグパーティーをやるなら早めに言ってくださいよ」
「早めに言ったらどうなってたの?」
「お腹を減らすため修行が厳しくなっていました」
「……貴方の従者、お腹減らすために修行してますよ幽々子様」
「剣を収めなさいもちゃもちゃ」
「さっきから何を言ってるんですか」

 ハンバーグが小さいのも素敵です。
 可愛いし美味しい、最強です。
 まるで私みたいです。

「幽々子様、これは私みたいですね」
「は?」
「なんで急にちゃんとした人になるんですか」

 怖いです。
 剣を収めてほしかったのに。
 幽々子様は大人げないです。