【おしらせ】07/07 特集「妖夢ちゃんのブチギレお祖父様集」更新!

2023-02-10

2023/02/10

 本日の秘密のお酒
 ・梅酒のお湯割り
 ・焼酎
 ・枝豆入卵焼き
 ・きゅうりの浅漬け
 ・一口チョコ

「温泉いきてえ」
「わかる」
「フミタさんその焼酎一口ください」
「ん。またがっつり休んで行こうぜ」
「休む調整が面倒なんだよなあ」
「カセさん、一口ください」
「フミタのと一緒だよ」
「濃さが違うので」

 ふとお二人がどういうのを飲んでいるか気になりました。
 カセさんはロックでフミタさんは水割りです。

「妖夢ちゃんは温泉行きたくねえんか」
「ここのお風呂も大きくて良いじゃないですか」
「温泉まんじゅう食いたくね?」
「食べたいです! 温泉行きましょう!」
「聞き方の問題か」

 なんかうまいことやられた気がします。
 前回も美味しいものめぐりだったので、それなら行きたいです。
 カセさんに言われたので一度部屋に戻って日記を持ってきました。*1
 本当にいろいろ食べています。

「フミタさん鬼と意気投合してるじゃないですか」*2*3
「あーあいつ一回飲んだなあのあと」
「一人で旧地獄行ったんですか?!」
「いんやいんや。妖夢ちゃんの知り合い。あの白黒と」
「魔理沙ですか」

 魔理沙と旧地獄行って鬼とお酒のんだとか相変わらず行動力の化身です。
 全然知りませんでした。

「まあ、ぼちぼち考えるか」
「カセさんが言ってくれないと休めないんだからー。上が休まないと下が休まないんだぜ?」
「確かにそうか」

 こうして温泉計画が練られていきました。
 清掃の方は人が多いのでうまくやればできそうです。
 私は……なんかいつでも良い気がします。
 温泉はそこそこですが、皆さんとの旅行、ごはんは大好きです。
 今からわくわくしてきます。
 明日、幽々子様にそれとなく聞いてみましょう。

*1 2020/11/20
*2 2020/11/22
*3 2020/11/23