【おしらせ】07/07 特集「妖夢ちゃんのブチギレお祖父様集」更新!

2022-04-26

2022/04/26

「これ妖夢」
「なんでしょう」
「Y子さんが爆睡しているわ。見て」
「ははあ」

 Y子さんが居間で爆睡していました。
 目に布をかけて耳栓をしてお布団まで敷いています。

「なぜ部屋で寝ないのでしょう」
「昨晩部屋に虫が出たそうよ」
「え。命知らずな虫ですね」
「命無いかもしれないけど」

 虫の幽霊はあんまり見たことありません。
 居るみたいですが。

「ということでおゆはんはピザにしましょう」
「注文します!」

 久しぶりの藤原さんのピザになりました!

 本日のメニュー
 ・春野菜のピザ
 ・コーンとピリ辛ウインナのチーズまみれピザ

「いただきます」
「あばず」

 Y子さんは「いただきます」が「あばず」になっていました。
 寝起きも寝起きです。

「カセさんタバスコ取って」
「ん」

 寝起きにタバスコです。

「幽々子様すみません寝てしまって」
「いいのよう」
「今日は妖夢ちゃんの部屋で寝させて」
「え、良いですけど何で私の部屋なんですか」
「妖夢ちゃんが不眠ってあんまり聞いたこと無いし」
「やあねえY子さん妖夢は悩みが無いだけよ」

 なんかどっと笑っていました。
 皆でどっと。
 人を悩みなさそうと笑うのはいけません。

「お言葉ですが」
「私だって悩みありますよって言いたそうね」
「言葉を取らないでください」

 なんやかんや悩みを言う流れではなくなりました。
 特に悩み無いです。
 強いて言うならちょっとごはんを食べすぎてお腹が心配なだけです。
 Y子さんはもうひとりすやすやしています。
 私も今日はお酒を飲みに行かず早めに寝ることにしましょう。
 今日も快眠してきます。